アーカイブ

2021年04月

カテゴリ:
頭を悩ませながら、風間さんへ送るメッセージを打っていきました。

朝日『お疲れ様です。返信が遅れてしまいすみません。これからのことを考えたくて、中々返信ができませんでした。』

一旦、まずこれだけ送信すると、続けてまた文字を打ち始めました。

朝日『将来を見据えて、お互いの相性や結婚観など色々と考えたのですが、風間さんと私では価値観が合わないような気がしてしまいました。
とても楽しい時間でしたが、今回はご縁がなかったということにさせて下さい。ごめんなさい。風間さんに素敵な出会いがあることを祈っています。』

断りの文面としては、至ってありがちな『ごめんなさい。』メッセージ。になってしまいましたが、、これなら、風間さんも分かってくれるだろう。と願いを込めて、送信しました。

送って、即既読になったらどうしよう・・・。風間さんなら全然あり得る。。と、すこしビクビクしてたのですが、既読マークは付かなかったので一安心。。

ただ、5分ほど経って、もう一度確認してみると、すでに『既読。』になっていて、うわっ!Σ(゚д゚lll)と思ってしまいました・・・っ。

そこからはもう、なんて返事が返ってくるのか、ずっとソワソワしてしまって気が気じゃなかったのですが・・・、返事が全然来ないんですっ!(;´Д`A

やっぱり、こんな直接的なお断り文送らないで、フェードアウトしていった方が、風間さんの心情的には良かったのかな。。
でも、それじゃ、ずっとズルズルと引き摺ってしまうことになると、今までそうされたことのある朝日自身がよく分かっているし・・・・。

とりあえず、もうラインはあまり見ないようにしよう・・、ずっと気にしちゃって、キリがないし。。と、雑用をイロイロと済ませることに。

しばらくして、スマホを確認すると、風間さんからラインが来ていましたっ。(°_°)

朝日が送ってから、3時間ほど経っていたので、たぶん悩みながら返してくれたのかな・・・?と思いました。

今回はもう、通知画面で確認するのはやめて、直接ラインを開くことにっ。

風間さん『朝日さん、連絡ありがとうございます。返事が遅れたことに関してですが、怒ったりはしてませんので安心してください。』

・・・えっ、、これだけ・・・・?

もしかして、最初に送った方のメッセージしか見てない?と思ってしまうような内容で、ポカン。( ゚д゚) としてしまいました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
風間さんからのメッセージを見た瞬間、一瞬で鳥肌がたち、もうすこしで悲鳴を上げてしまうところでしたっ。Σ(゚д゚lll)
まさか、ここに来て、まだ手紙のことを持ち出すとは・・・・。

しばらくピクリとも動けず、頭を悩ませ続けましたが・・・、ここはもう、キッパリと断りのメッセージを送ってしまおう!と決めました。

風間さんの性格からしても、こちらからちゃんと断ったほうが、引き摺らなさそうな気がして。。

何より、朝日が器用でないことは、重々分かっているので、余計なことを考えないで、誠意を持って対応すれば、なんとかなるだろう。。という気持ちでした。

・・正直、本当にそう思っている。というより、『そう思うしかない・・。』という感じかもしれません。。(>_<)

ようやく『ラインを送る。』と決めたので、覚悟をして、えいっ。とラインを開くと、溜まっていた風間さんからのメッセージが、ズラズラッと現れ、改めて、ドン引きしてしまいました。。(゚д゚lll)

思っていたよりも長文のメッセージで、なおさら、直近で送られてきた『手紙読んでくれましたか?』の、短い一文の怖さが際立つというか・・・・。

スタンプも、可愛らしいキャラクターのスタンプだったのですが、『かまってよ〜。』というような文字が書いてあり、これをわざわざチョイスしたことに、ゾッとしてしまいました。。
こんな可愛いキャラに、恐怖を感じることがあるだなんて・・・。(T_T)

ふと、過去にも、婚活でやり取りしていた相手に、嫌がらせで何十個ものスタンプが送られてきたことを急に思い出し、スタンプに良い思い出って本当にないな・・・。という気持ちに。。(ーー;)

・・やっぱり無視して、未読状態で放置していた方が良かったのかも。。と思い始めましたが、もう既読にしてしまったので、当然ながら戻せません。
そこまで深く考えず、既読状態でもブロックしてしまえば良いんでしょうけど・・・・。(;´Д`A

ゔ〜〜ん・・・。(*_*) と悩みながら、文字を打ち始めました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
何度もいうように、風間さんに何かされたわけというわけでもないのですが、ただでさえ、恐怖心が芽生えてきた頃に、無視してるにも関わらず、怒涛の如く送られ、ますます恐怖心が増してしまい・・・・。(T_T)

結局、朝来たラインも未読にしたまま、仕事に行ったのですが、仕事中も、朝見たニュースを思い出してしまったりして、気が気じゃありませんでした。。(>_<)

仕事を終え、恐る恐るスマホを確認すると、風間さんからの新しいラインは来ていなかったので、ひとまず、ホッとしました。
ただ、今まで来たラインが消えるわけではないので、はやくどうするか決めないとな・・・。という気持ちに。。

しかし、その日の夜、お風呂あがりにスマホを確認すると、ナント、風間さんから新たにラインが2件も来ていましたっ。Σ(゚д゚lll)

見たくない、見たくないけど、、と思いながら、通知を確認すると、『スタンプを送信しました』の文字が・・・!

さすがに、これまで無視して、明日の朝日に任せて寝ちゃお〜。とは出来ず。。

今までは何だかんだといって、風間さんをストーカー扱いしてしまうことに、多少の申し訳なさのようなものを感じていましたが、ここまで来ると、そんな良心は吹き飛びましたっ。(><)

既読にならないことで、ここまでしつこく送ってきていると思うので、何かしら返してしまった方が良いんでしょうけど・・・。
今更、『一昨日はお疲れ様でした。』と送るのはおかしいし・・・。

ブロックしてしまうか、一応返事をして、自然消滅を狙うか、キッパリとお断りをするか。。

うだうだ言ってないで、サッサとブロックしてしまえば良いんですけど、、万が一のことを考えると、なかなか・・・・。

一度、街中で、過去の面接相手を見かけたことがあるので、あんな感じでパッと出会ってしまったら、それこそもう逃げられなさそうというか。。(T_T)

しかし、そんな朝日のウダウダを丸ごと吹き飛ばすようなラインが、風間さんから届きましたっ。

風間さん『手紙読んでくれましたか?』

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×