アーカイブ

2021年03月

カテゴリ:
あまりにも不自然に手を広げ始めたので、そのまま、突然、バッ!と抱き締められるんじゃないかと思い、とりあえず距離を取ろなきゃっ。Σ(゚д゚lll)と、思わず、後退りしてしまったのですが。。

いや、さすがに、いくら何をしてくるか分からない風間さんだからといって、こんなところで無理矢理抱きついてきたりはしないよね・・・。と、考え直しました。(*_*;)

それでも、ハグ待ちのような状態で静止されてると、どんどん恐怖感が増してしまい、すこしずつ後退りしてしまいました。。

多分、傍から見たら、ものすごくシュールな光景だったんじゃないかと思います・・・。(@_@;)

風間さん「・・・・・・・。」

朝日「・・・・・・・・。。」

この動いたほうが負け、みたいな、一触即発の雰囲気は一体・・・・。。

もう全て無視して、さっさと帰ってしまえばいいと思うのですが、、ヘビに睨まれたカエル状態。とでもいいますか。。(T_T)

最悪、こちらが逃げたら、向こうも走って追いかけられるんじゃないかと想像してしまい、それは怖すぎる!と思ってしまい、なかなか動かことができず・・・・。

そうこうしている間に風間さんが、ボソッと、口を開きましたっ。

風間さん「・・・どうしますか。」

ど、どうしますかっ?!Σ(゚д゚lll)

朝日「・・・えっ、何がですか。。」

風間さん「・・・・。」

どんどんとおかしな展開に進んで行くのに戸惑って、何が何やら状態でしたが、一旦落ち着こう。と、小さく息を吸って、こう返しました。

朝日「・・いや、あの、帰ろうかと思います・・・。」

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
朝日の思いとは裏腹に、お弁当賛美が止まらない風間さん。。

風間さん「なかなかあそこまでのお弁当を作れる女性はいませんよ。」

・・あんなの誰でも作れるし、特に料理が上手いわけでもないのに、そこまで絶賛されてしまうと、恥ずかしいし、居た堪れない気持ちにしかならないから、本当にもうやめて。という思いでした・・・。(><)

ちゃんとした返事は返さず、曖昧に相槌を打ちながら、必死に足を進めていると、ようやく、目的のホームが見えてきたので、『やっとだ〜!助かった〜〜。。(T_T)』という気持ちに。

朝日「・・あの、それじゃあ、私こっちなんで。。」

そう言って、ペコペコ会釈しながら、そぉ〜っと、この場から去ろうとしたのですが・・・。

風間さん「朝日さん!」

そこそこ大きな声で呼び止められてしまい、無視するわけにもいかず、しぶしぶ、振り返えると。。

風間さん「・・・・・」

あんな声で呼び止めておいて、無言って、一体何?!(~_~;)

『何か言いたいことあるんじゃないんですか?』とキツく言ってしまいそう・・。と思っていると、風間さんが、ゆっくり口を開きました。

風間さん「・・名残惜しいですね・・・・。」

朝日「・・えっ?・・ぅう〜ん・・?」

お世辞でも『そうですね!』と、言う気にはならず、意図せず、唸り声のようものが出てしまいました。

風間さん「今日は、長い時間一緒にいましたし、、たくさん歩き、お弁当も並べて食べて・・・」

そう言いながら、ゆっくりとした動作で手を広げたかと思うと、こちらを見つめてきたので、『・・えっ?なにっ?!Σ(゚д゚lll)』と、怯えてしまいましたっ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
朝日としては、ここで『では、さようなら。』と、すぐに風間さんと別れたいところだったのですが、、当然の流れのように、並んで歩き始めました。

まあ、ホームが同じ方向だから、バラバラで行くほうがおかしいか・・・。と思いつつ、もう隣に居られるのも嫌なくらいで。。(~_~;)

黙って早く歩こう。と、足を動かしていると・・・、風間さんがこんなことを言ってきました。

風間さん「それにしても、朝日さんのお弁当は美味しかったですね。」

・・もうその話、何度目っ?!(;´Д`A

いい加減、それしか話すことないなら黙ってて欲しいんだけどっ。と、大きなため息が出てしまいました。

風間さんは、なぜか絶賛してくれてますが、朝日のお弁当なんて、まったく大したことはなく、半分は冷凍食品だし、とくに凝ったものを入れてるわけでもないし。。(*_*)

そりゃあ『美味しくない。』と言われるよりは、『美味しい。』と言ってくれるほうが、全然嬉しいんですけど・・・・。
なんというか、風間さんの言い方が、また、あまり感情が入っていないというか、、『喜んでくれてる。』という風に見えないというのもあり。。

ここまでしつこく、何度も何度も言われると、逆に『女性が作った料理はどんなものでも、とにかくひたすら褒めるべき。』とか、そういうマニュアルとかなのかな。。と、ウンザリしてしまって・・。(~_~;)

そんなふうに思っていると、風間さんがまた驚くようなことを言ってきましたっ。

風間さん「本当に、残ってたら持って帰りたいぐらいでした。」

やっぱり、さっき残ってないか聞いてきたのって、そういうことだったの?!(O_O;)

『日中持ち歩いていたから、やめたほうがいい。』と言ったのに、朝日の方のお弁当まで食べようとしていたなんて。。(*_*)

もう朝日は、返事すらしたくなかったので、黙って歩いていたのですが・・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×