アーカイブ

December 2019

カテゴリ:
例えば、2人から『今日、何食べた〜?』とゆうラインが来ても、源助さんには『疲れ切ってたからスーパーのお弁当で済ませちゃいました〜。』と、飾り気なく正直に言えるのですが、和樹さんには『疲れてたので作り置きしてた煮物とミネストローネで簡単に済ませました〜。』と答えてしまったり・・・・。( ̄▽ ̄;)

和樹さんには嘘をついた。というわけではなく、煮物とポトフも食べたのは確かなのですが、あくまでもメインはスーパーのお弁当なので、べつに正直に言えばいい話だと思うのですが、つい、すこしでも良く見せたいと見栄を張ってしまって。。(; ̄ェ ̄)

朝日の悪い癖で、気に入られたいと思う相手にほど、異様に深く考えすぎて、自分を取り繕ってしまうところがあるんですよね・・・・。(ーー;)
ラインの返信ひとつにしても、一度打ったメッセージを送信前に何度も見直し、やっぱりやめた!と全消ししたり、送った後でもソワソワして『大丈夫かな?』と不安になったり。。

そんな感じでやり取りを進めていると、どうしても、和樹さんとのやり取りに疲れてきてしまって。。
ポンポンと深く考えず、気楽にラインが出来る源助さんの方が楽しくなってきてしまうという・・・。(; ̄ェ ̄)

源助さんはたまに、前の時のように、突然、ポエムのようなサムいことを言ったりもするのですが、それすらも、『俺こんな感じだからモテないんでしょうね〜。』と自虐ネタのように返してくるようになりました。( ̄▽ ̄;)
そんなこと朝日に言われても・・。(⌒-⌒; ) と返しに困る内容ではあるのですが、それ以上に、朝日に似てるカモ。。と思ってしまって・・・・。

普通の女性にはウザく感じるかも知れませんが、朝日にとってはちょうどいい感じの自虐というか、『分かる〜っ。』という気持ちになり、どんどんと親近感が湧き出してきました。


カテゴリ:
前の映画館のポスターの件で、朝日の中で勝手に、源助さんはアニメ好き。という印象になっているので、そうゆうロマンチックなアニメでも見て、影響されたのかな・・・?なんて思ってしまいました。
まあ、そこまで引きずるほどの事でもないので、気にしないようにしようっ。と思い、眠りにつきました。

翌朝、目が覚めて、すぐにスマホを確認すると、源助さんから、意外なラインが来ていましたっ。(°_°)

源助さん『おはようございます。昨日の夜、らしくもなく気色悪い事言ってすみません・・。』

ぇえっ。(゚o゚;; たしかに、ちょっとイタいな。。とは思ってしまいましたが、べつにそんなことで、わざわざ謝ってくれなくても良いのに・・と思いました。

とはいえ、ちゃんと『らしくもない事を言った。』という自覚があったことに、心から、ホッとしてしまいました・・・。( ̄▽ ̄;)
まあ、源助さんらしくなかったのは確かだったですしね。。

一応、ラインが来た時間を確認してみると、結構な早朝に送って来ていたので、これは本人もめちゃめちゃに気にしちゃってる!と思い、急いで『おはようございます。いえいえ、べつに気にしてませんよ〜!』と返信しましたっ。
本音は、ドン引きしてしまうぐらいには気にしていましたが、『正直、気持ち悪すぎました!』なんて言えるわけがないし、さすがに酷すぎるので・・・・。(⌒-⌒; )

朝日が返事を返すと、10分ほどしてから源助さんから返信が来ましたっ。

源助さん『朝読んで、昨日の俺何言ってんだって異様に恥ずかしくなって・・・。ちょっと酔っ払いすぎました。σ(^_^;) 』

ぁあ・・・酔っていたんだ。。と、この時初めて、ナルホド。。と、納得出来ました。まったく、酔っ払ってるということを思い付きませんでした。(*_*)

源助さんとは、普通の感覚を持っているというか、感性が合うと朝日は思っているので、シラフでおかしなことを言い出したわけじゃなくて良かった・・・。と思ってしまいました。
なんというか、和樹さんは陽で、源助さんは陰、朝日も陰側の人間なので、明るさに惹かれるのは和樹さんでも、話していて気楽だったり安心感を感じるのは、源助さんの方なんですよね〜。


カテゴリ:
いや、Eさんが『朝日と付き合いたいと思ってる。』と、勝手に感違いしてしまった朝日も悪いとは思いますが・・・。
でも、あんな風に言われたら、普通そう思うよ!と、心の中で逆ギレのように反論してしまいましたっ。( ̄▽ ̄;)

Eさん『本名は、##源助と言います。読みは〜〜 』

えっ・・結局、本名教えてくれるんだ・・・?!(・_・;  と、すこし拍子抜けしてしまいました。。
そうなると、今までのやり取りは一体何だったんだろう・・・?とゆう気持ちに。。(; ̄ェ ̄)

ひとまず、下の名前にさん付けで『源助さん。(仮名)』と呼ぶことにしました。
源助さんが名前を教えてくれたので、朝日も自分の名前を教えたのですが・・・。

源助さん『お互いの距離がまたひとつ縮まった気がしますね。』

この流れで、そう来るとは思わず、へ、へえ〜〜。。とゆう気持ちになってしまいました。(; ̄ェ ̄)

源助さん『今日も朝日さんを思って眠りにつきたいと思います。夢で会えることを願って・・・おやすみなさい(-_-)zzz』

・・・・いきなり、どうしたのっ?!(゚o゚;; とビックリして、真剣に、なにか変なものでも食べたのではっ?!と思ってしまいました。
今までは、もっと、真面目というか、間違ってもこんなことを言うようなタイプではない。と思っていたので、突然の変わり様にビックリしてしまいましたっ。

本人が『距離が縮まった。』と言ってくるぐらいなので、本名を教えあったことで何かの壁が取れたのでしょうか・・・・。
これは、ロマンチスト?と捉えていいものなんでしょうか・・・源助さんにそういったイメージ無いんだけどなァ。。

和樹さんは朝日よりも上手で、何を考えてるか、朝日の頭では掴めないところに惹かれてる面があるのですが、それとは逆に、源助さんは素朴で、女性慣れしていない感じや、分かりやすい真面目さが良い所だと思っていたのですが、源助さんの方がよく分からないかもしれない。。と、思ってしまいました。

正直、源助さんに歯の浮くような台詞を言われても、全然、キュンとは来ないし、(ー ー;) 源助さんは『距離が縮まった。』と言っていましたが、朝日は反対に、すこし遠ざかる?遠ざかりたい?そんな気持ちになってきてしまいました。。(ーー;)


このページのトップヘ

見出し画像
×