カテゴリ:
朝日からすると、朝日の服装よりも、古池さんのほうが、よほど気になるというか。。( ̄◇ ̄;)

前回の『大人のシッカリとした男性。』というイメージだったのが、髪型や服装などが、ラフすぎるというか・・・。
・・ほんのすこしだけですが、だらしなさを感じさせるような風貌になっていて・・・。(゚д゚lll)

その落差に、やや面食らってしまいながらも、まだ、今日の面接は始まったばかり。ということもあり・・・。

もしかしたら、これは、堅苦しくならないように、あえてこういう感じなのかな・・・?(・・;)  と、なんとか、プラスに考えようとし始め・・・。

考えようによっては、『それだけ、前の面接で、朝日との距離が縮まった。』とか、そういうことなのかな・・・?等と、ちょっと無理があるな。。と自分でも思いつつ、ここは一旦、ポジティブに受け止めることにしましたっ。(;´Д`A

古池さん「・・あ、そうだ。ごめんね、ライン返せなくて。」

突然、話が変わったので、一瞬キョトン。(°_°) としてしまいましたが、すぐにハッ!となり、口を開きましたっ。

朝日「・・あっ、いえ!壊れちゃったのは仕方ないですし・・・。スマホ、買い替えたんですよね?」

古池さん「そう。まさか、こんなタイミングで〜っ?!って焦っちゃって。」

そう言いながら、ゴソゴソとポケットからスマホを取り出し、「・・これなんだけどね。」と、朝日に見せてくれました。

・・なんというか、それが、わざわざ、『ほらっ、本当の事だからね!』と、強くアピールしているようにも感じてしまい・・・。(;´Д`A

朝日が、疑り深いだけなのかも知れませんが、、どうしても、素直な目で古池さんをみられなくなっていて。。(ノ_<)

それに、元々、『スマホを買い替えたのは、ほんとうの事なんだろう。』と思っていたので、新しいスマホを見ても、とくに思うことはなく・・・。(・・;)

それでも、一応、「・・大変でしたね〜・・・。」と言葉を返したものの、、ジィッ・・と、無意識に、古池さんの顔を見つめてしまっていました。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村