カテゴリ:
仕事の話を避けるとなると、途端に、何を話せば良いのか分からなくなってしまい、固まってしまいそうになりましたが。。

朝日が会話の糸口を探さなくても、古池さんのほうから、こんな話を振ってくれましたっ。

古池さん「・・そういえば、写真では髪短く見えたんだけど、、今は伸ばしてるの?」

朝日「・・えっ、、あ〜、そうですね。でも、そろそろバッサリ切ろうかなと思って。」

たしかに長めではありますが、写真を撮ったときと比べて、そこまで長さは変わらないハズなので、ほんとうに、よく見てくれてるんだな・・・。と感心してしまいました。(O_O;)

古池さん「へぇ〜〜、でも、長いほうが似合うけどな〜・・。もちろん、短いのも似合うと思うけど。」

そんな風に言ってもらえて、とても嬉しいんですけど、、なんだかもう、『嬉しい!』というよりも、『どうしたら良いのか、分からない。』という気持ちのほうが、強くなって来てしまい。。(@_@;)

なにも、本気で、古池さんがそう思ってくれている!と、鵜呑みにしているわけでもなく・・・。

古池さんも、軽口で言っているのだろうから、いちいち真に受けず、サラリと受け流すのが大人だとは思うのですが。。

・・なんせ、褒められ慣れていないので、、どう反応すれば良いのか、何もかも分からず、ほんとうに困惑してしまって。(*_*;)

そういった感じで、相変わらず、タジタジ状態に陥っていると、、なんだか、だんだんと、古池さんの目が、トロ〜ンとして来たように見え・・・。(O_O;)

・・もしかして、古池さん、朝日が思っているより酔ってるのかな・・?と、照明で顔色は分かりにくいですが、ほんのりと赤くなっているような気も。。

それなら、この気だるげな感じも、やけに朝日を褒め称えてくれる流れも、『仕事の話はしたくない。』と言い出したのも、すべて納得出来ます。(°_°)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村