カテゴリ:
古池さんに手を取られ、指の長さを褒められたものの、、明らかに、そんな訳がないので。。(~_~;)

居心地の悪さに、思わず、『手が大きいだけで、長くはないです。』と、そんな言葉を返してしまったのですが・・・。

朝日の言葉に、古池さんは「そんなことないですよ〜。」と言いながら、自分の手と朝日の手のひらを重ねて、こんなことを言ってきましたっ。

古池さん「・・ほら、朝日さんの方が長い!」

そう言って、またニッコリと、良い笑顔を見せてくれたのですが。。

・・正直、手の大きさが、ほぼ変わらないことにショックを受けてしまい、、その上、古池さんの指の方が、細くて長いようにもに見えたのですが。。(;´Д`A

とはいえ、これは、『古池さんなりの優しさ。』なのだと受け取り、もうこれ以上、反論はしないことにしました・・・。

・・というか、先ほどから、手を引っ込めるタイミングを窺っているのですが、、なかなか上手くいかず。。(*_*;)

もともとは、『ネイルを見せてくれ。』という話だったのに、どんどん話が脱線してしまっているような・・・?

そもそも、古池さん、朝日のネイル見てたっけ・・?と、今更、そんな疑問が湧いて来ましたっ。( ̄◇ ̄;)

あまりにもベタベタと、不快に思うような触り方をされたら、流石に、『やめて欲しい。』と伝えたと思うんですが・・・。

そこまで、含みのあるような、いやらしい触り方ではないし、、なんとも、微妙なラインなんですよね。。(;´Д`A

それでも、生理的に無理な相手だったら、振り払ってでも拒否していたと思うので・・、やっぱり、相手が古池さんだから。というのが大きかったのだと思います。。

それに、またおかしなことを言って、さっきのような、重苦しい空気が流れ始めるのだけは嫌・・。という気持ちが強く・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村