カテゴリ:
重苦しい雰囲気から一転、服装の話から、朝日のネイルの話に移り変わり・・・。

こんな、細かなところに気がつくなんて、さすが古池さんだなあ・・。と感心しながら、言われるまま、手を差し出すと。。

古池さんの両手で、包まれるように触られ、、まさか、そんな触られ方をすると思わなかったので、ドキドキしてしまいましたっ。

ただ、それよりも、あまり器用じゃない朝日が、慌ただしく塗ったネイルだったので。。

あまりジロジロと見られてしまうと、大雑把な性格がバレそう。。と、どちらかというと、そちらのドキドキ感のほうが大きく・・・。(;´Д`A

朝日の手は、平均より大きめで、骨張っていて綺麗な手ではないし、、早く引っ込めたい気持ちでいっぱいに。(*_*;)

なんとなく、ソワソワと落ち着かない気持ちでいると、、手の甲を指先だけで、サワッ・・。と触られ・・・っ。

思わず、反射的に顔を上げ、古池さんの顔を凝視してしまいましたっ。(O_O;)

朝日と目が合うと、古池さんはニッコリと微笑みながら、こんなことを言ってきましたっ。

古池さん「・・朝日さん、指長いですね〜。」

・・そう言いながら、さらに、指先を摘むように触られ、、さすがの朝日も、『・・なんだか、おかしくない・・?』と、疑問が湧いて来ました。。

ただ、今までの、朝日の過去の面接は、イレギュラーなことが多過ぎて・・・。(;´Д`A  

古池さんぐらい、フレンドリーな人なら、べつに初対面どうこう関係なく、手ぐらい触るのは普通のことなのかな・・?と、よく分からなくなって来てしまいました。。(*_*;)

とりあえず、黙っているわけにはいかないので、指を撫でられる感覚にゾワゾワとしながら、ゆっくりと口を開きましたっ。

朝日「・・いえ、、そんなに長くないかと。。手自体が大きめなので・・。」

ほんとうに、べつに指が長いわけではないので、居た堪れなくなり、そう言ったつもりだったのですが。。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村