カテゴリ:
ラインで、脇本さんに尋ねるかどうか悩み、、一応・・『電話があったみたいですけど、何かありましたか?』と、打ってはみたのですが、、なかなか、送信する気にはなれず。。(*_*)

ライン画面を見ながら、イロイロと悩んだのですが、、『もう二度と、こちらからは連絡を取ることはない。』と、朝日の中では、すでにケジメを付けていた。という気持ちが強く、、送るのはやめることにしました。

というか、朝日はべつに、脇本さんにはもう聞きたいことも、用事もないので・・・。(~_~;)

『なにか聞きたいことがあるなら、また向こうから、電話でもラインでも、何かしらの連絡してくるだろう。』と、そういった心持ちでいよう。と決めました。


あまり、気にしないようにしよう。と決めたものの・・・、寝不足状態だった上、またいつ急に掛かってくるか分からない。。と、日中ずっと、ソワソワと落ち着かなくて・・・・。(;´Д`A

しかし、結局、この日の夜になるまで、再び連絡が来ることはありませんでした。。(*_*)

完全に、ただの杞憂に終わりましたが・・、『また深夜になって、急に掛けてくる可能性もある。』と身構えていたものの・・・。

何の邪魔もされることなく、翌朝まで、グッスリと眠ることが出来てしまいましたっ。(°_°)

・・もうこれは、酔っ払ったか、寝ぼけていたか何かで、『間違えて、朝日に電話してしまった。』ということなんだろうな・・・。と、勝手にそんな風に、結論付けました。

ほんとうに、まさか、こんなことまで振り回され続けるなんて。。(*_*) と、呆れた気持ちはあるものの、、不思議と苛立ち等はあまり感じなくて・・・・。

自分でも信じ難いのですが、、朝日の中で、脇本さんとの関係が、完全に終わらずに、まだ続くことを期待してしまっていた気持ちが、ほんのすこしだけ、あったのかも知れません。。(T_T)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村