カテゴリ:
脇本さんに対して、『まだ諦めていない。』とか、『未練がある。』とかではないと思うのですがですが・・・。

別れた直後、勢いでブロック出来なかった。ということは、踏ん切りがついていなかったのだと思います。。

ストレートに、グサグサとすることを沢山言われたと思うのですが、、それでも、完全に嫌いにはなれなかったので・・・。(T_T)

白城さんの時は、『ようやく解放された。。』という気持ちのほうが強く、脇本さんに対しても、一緒にいる時は『一刻も早く帰りたい。』という、同じような気持ちでいたのですが・・・。

実際こうして一人になると、、虚しさだけが残っている状態で。。

朝日が、もう少し可愛かったら違っていたんだろうな。。と、またウジウジと、落ち込みモードに入ってしまいそうになってしまい・・・。(ノ_<)

こうなって来ると、引き摺って、中々這い上がることが出来なくなってしまうと、経験上、嫌というほどわかっているので。。(T_T)

なんとか、気を紛らわせようと、他のことを考えようとするのですが、、当然ながら、中々上手くいかず。。(*_*)

スマホを見るのも、脇本さんとのラインのやり取りを思い出してしまいそうで、、モヤモヤとしたまま、電車に揺られ続けました。。

ただ、救い。というのもおかしな話なのですが、仮に今回、脇本さんに気に入られていたとしても、後々、遅かれ早かれ、性格的に合わなくなって来そうだとは思ったので・・・。
そういう意味では、はやく断ち切れて良かったのかも知れない。と、思いました。

・・正直に言うと、『思う。』というよりも、『そう思いたい。』ですね。。(T-T)

それでも、『もしかしたら。』という希望は、まだ完全には捨てられず・・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村