カテゴリ:
脇本さんから話を振られたことで、すこし希望を見出したものの・・・。。

今の今まで、何も良いところを見せられていないことに、改めて、思い知らされ、『このままじゃダメだ・・っ。』と、焦り始めましたっ。(><)

そんな時、ちょうど運ばれてきたピザを見て、ハッ!となった朝日は、ここぞとばかりにチャンスだと思い、慌てて口を開きましたっ。

朝日「・・あっ、じゃあ切り分けますね〜。」

・・こんなことぐらいで、好きになってもらえる訳ないでしょ!と、自分でも浅はかすぎる考えに、呆れてしまいそうになったものの。。

でも、こういう、ひとつひとつの積み重ねが大事というか、、ちょっとしたことで、プラスのキッカケになるかも知れないし・・・。

ただ、自分が、ほんとうに気が利かない人間だということを強く自覚しているので、いちいち過剰に反応してしまっている。というのもあるのかも知れません。。(;´Д`A

脇本さんから、「あ、お願いします。」という言葉も貰ったので、『ヨシ!』と意気込んで、ピザカッターを持ち、ピザを切り始めたのですが。。

・・な、なんか、、ピザってこんな切りにくいものだったっけ・・?!( ̄◇ ̄;)

脇本さんに見られている。という緊張感もあり、変な力も入ってしまっていたせいか、、まっすぐ切り分けようとしているのに、ガタガタで、上に乗っている具も寄ってしまっているし、チーズもグニャンとしてしまって・・・。

自分で言い出した手前、脇本さんに『あ、やっぱりやって下さいっ。』とも言い難く・・・。

それでもなんとか、切り分けましたが、、朝日が切り分けたせいで、ピザとしての魅力が、明らかに半減してしまいました。。(T_T)

良い大人なのに、こんな簡単なことすら、スムーズにできないのっ?!と、自分の不甲斐なさに情けなくなりましたが、、ピザを上手く切れなくて落ち込む。というのもちょっと・・・。

ほんとうに、何から何まで空回りしているな。。と感心すらしてしまいそうでした・・・。(ノ_<)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村