カテゴリ:
座ってからすぐに話を切り出そうとした脇本さんの様子を見て、意外と大した話ではないのかも。。なんて、気持ちを宥めようとしたのですが。

すぐに、『まずは食べてからですね。』とやんわりと『後に重要な話がある。』と、匂わされてしまい・・・。

もちろん、脇本さんはそんな意識等なく、ただ思ったことを言っただけだと思うのですが、朝日からしたら、もうずっと何を言われるのか気が気でなくて。。(T-T)

どうせ断られるに決まっているんだろうから、出来るだけ、最後の方にして欲しい。という気持ちでしたが。。

いい加減、頭の中でグルグルと悩むのにも、嫌気がさして来ていて・・・。(;´Д`A

だんだんと、トドメを刺されるのなら、さっさとしてほしい。という心境になって来ました。。(~_~;)

自分のことながら、極端すぎるとは思いますが、もう心身ともに、ぐったりとして来ていて・・・。

それでも、白城さんの時ほどの、心臓が握りつぶされるような苦しみはないし、『早く帰りたい!早く解放して!』という気持ちでもないのですが・・・。

ただ、これから何を言われても、ショックを受けすぎないように、ある程度の覚悟はしておかないと。。と、改めて、身を引き締めましたっ。

・・しかし、そんな朝日の覚悟とは裏腹に。。
なぜかここに来て、急に、脇本さんが朝日のことをイロイロと聞いてくるようになり・・・?!(°_°;)
脇本さん「ミニトマト育ってますか?」

朝日「・・えっ、、あぁ!順調に育ってます。」

そういえば、脇本さんに、『ミニ栽培キットを貰ったので、種から野菜を育て始めた。』というようなことをラインで話した記憶が・・・。

てっきり、先程のことで、もう朝日とラインで話していたことは、よく覚えていないのだと、結論付けてしまったのですが。。

・・あれっ、もしかして、そんなことなかったのっ?

朝日が勝手に『忘れられてる!』と思ってしまっただけ?!と、正直、戸惑ってしまいましたっ。(@_@;)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村