カテゴリ:
ほんとうにほんとうのダメ元で、まさか、マッチングするなんて思わず、、しばらく信じられない気持ちで、呆然としながら、スマホを見つめてしまいました。。(O_O)

・・もしかしたら、白城さんの件で、ドン底の底の底まで落ちたので、これではあまりに可哀想だと、神様が与えてくれたチャンスなんじゃないか・・・。と、そんなことまで考え始めましたっ。

自信をほんとうに全て失っていた。というのもあったので、、そういう面でも、すこしだけ元気を取り戻せました。

時間が経ち、すこし冷静になったところで、、これではまるで、お付き合いが決まったかのような喜びようだと思い、さすがにこれは、はしゃぎすぎなんじゃないかな。。という気持ちに。( ̄◇ ̄;)

女性からのいいね!は、全て一旦マッチングするようにしてる。という、男性側の話もどこかで聞いたことがあるので、そういうことなのかもしれませんし・・・。

むしろ、婚活はここからがスタート地点のようなものなんだし、なんとか、面接に行けるように頑張らないとっ。と気合いを入れ直しました!

ただ、朝日は気合を入れ過ぎると、空回りする傾向があるので、あまりのめり込まないよう、慎重に慎重に進めよう。と胸に刻みました。

そうしてこの、朝日の大本命、『脇本さん。』とのやり取りを、無事開始することができましたっ。

さっそく、脇本さんから、『いいね!』のお礼と、朝日のプロフィールについてのメッセージをもらい、その内容を読んで、改めて、『きちんとしている人。』という印象を持ちました!

当たり前だけど、白城さんとは何もかも違う人だなァ・・。と、もう思い出すのも嫌なのですが、あまりの人間性の違いに、どうしても頭に思い浮かんでしまって。。(−_−;)

とはいえ、脇本さんのことも、まだあまりよく知らない状態なので、何もかも鵜呑みにして、信用し過ぎないように注意しないと・・・。と思いました。

・・それでも、あの地獄を経験したあとだと、『あれ以上、最悪なことはもう起こらない。』と、確信めいたものを感じ、ここからはもう上がるだけだから・・!と、朝日の中で、追い風のようなものを感じていましたっ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村