カテゴリ:
白城さんが食べているチーズケーキが、ようやくなくなりそうになった頃、、ふと、チョコレートパフェがまだ来ていないことに気が付きましたっ。∑(゚Д゚)

いやいやっ、チーズケーキが来てから、もう結構経ってると思うのですが。。

たしかに、パフェ系は作るのが大変だから、来るの遅いだろうな・・・。と、分かってはいたものの、、それにしたって、ちょっと遅すぎるような・・・。

白城さん、かなり時間をかけて、モタモタと食べていたのに、それでもまだ来てないなんて・・・。(*_*)

もしかしたら、忘れられている可能性もあるので、やんわりと聞いた方が良いのかも知れないけど・・、私が頼んだ訳じゃないし。。(−_−;)

白城さんは、何とも思ってないのかな?と、もどかしい気持ちになりながらも、スマホをいじっていると・・・・。

突然、白城さんが、無言でスクッと立ち上がり、大股開きで店の奥へ歩いて行きました。。

多分、トイレに行ったのだと思うのですが、、あんなに無駄に、愚痴はたくさん言っていたのに、『トイレに行ってくる。』は言えないんだなって・・・。
まあ、そういうことを言うような人ではない。と分かっていましたが。。(; ̄ェ ̄)

すると、ちょうど入れ違いに、ようやく店員さんがチョコレートパフェを持ってきましたっ。

聞くまでもないと思ったのか、自然に朝日の前に置いた後、、食べ残しの残骸を見つめ、「お済みのお皿ありましたら、お下げしましょうか?」と聞かれたのですが・・・。

朝日「・・あ、まだ食べるかも知れないので、、大丈夫です。」

絶対にもう食べないだろうな。。と思いつつ、余計なことをしたら、また『俺はまだ食べるつもりだった!』等と、難癖をつけられそうなので、そのままにしておいた方が無難。と判断しました。

ほんとうに面倒くさいというか、、おかしな人だな。と改めて、思ってしまいました。。(;´Д`A

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村