カテゴリ:
朝日が『満腹なのでいらない。』というようなことを言うと、白城さんが、わざとらしく、大袈裟に目を見開いて「えぇ〜っ?!」と声を上げましたっ。

その顔がまた、心底、憎たらしい表情というかなんというか。。(ーー;)

朝日は、ビビリなのもあり、なるべく揉め事を起こしたくない主義なので、普段ムッ。と来ることがあっても、よほどのことじゃなければ、グッと我慢しがちなのですが・・・・。

それでも、白城さん相手には、流石に冷静ではいられず、一歩間違えたら、手が出てしまいそうなくらいでした。。

普段、白城さんの周りにいる人は、こんな人間性の相手に、一体、どういう対応をしているのか・・・。と、気になって仕方がない気持ちになったのですが・・・・。

多分この人は、相手を見て、態度を変えているんだろうな。という気持ちに。。(ー ー;)

朝日相手だったら、これぐらいやっても良いだろう、許されるだろう。というのが、所々見え隠れしているというか、、隠す気すらないというか・・・。(-。-;

白城さん「だってそんな・・・」

それだけ呟くように言って、ニヤニヤとした顔で含み笑いをしながら、朝日をジロジロと見てきました。。

あぁ、これは絶対、ろくでもないことを言ってくる流れだな・・・。(;´Д`A と、ものすご〜く嫌な予感がしたのですが。。(*_*)

白城さん「その体で、それだけの量で足りるわけないっしょ?普段はもっと食ってるでしょうが!」

はぁっ?!Σ(゚д゚lll)
あまりにも酷すぎる決めつけ発言に、『普段の朝日のことなんて、何も知らないでしょ?!』と怒鳴り返そうになってしまいましたっ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村