カテゴリ:
ふと、手のひらを見ると、何やら赤い跡が付いていて、一瞬、『えっ、何これ?』と思ったのですが・・・。

どうやら、知らず知らずのうちに、手をグッと強く握りしめていたせいで、爪の跡がクッキリと付いてしまってたことに気がつきましたっ。( ̄O ̄;)

頭では、冷静な姿勢を崩していないつもりでいましたが、やっぱりかなり追い詰められていることが分かりました。。(T_T)

ほんとうに、何の得にもならないのに、何故朝日はこんな苦行を受けているんでしょう・・・。(*_*)

重い足取りで席へと戻り、ふぅ〜。と気づかれないように、小さなため息をつきながら座ると、白城さんが早速こんなとんでもないことを言ってきましたっ。

白城さん「何、腹でも壊してんの?下痢?」

デリカシーの欠片もない発言に、『うわぁ。。』と内心ではドン引きしましたが、まあこの人ならこのくらいは言うんだろうな・・。と、なんだか、納得してしまいました。
ある意味、期待を裏切らないというか。。(*_*)

朝日「・・・いえ、違います。」

そう否定した後に、ハッ!となり、ここで『はい、お腹が痛いので帰ります。』って言えば良かった・・・!と気がつきましたっ。(゚o゚;;

いつも朝日は、ワンテンポ遅いせいで、最悪な道ばかり進むことになってしまう・・・。と泣きたくなる気持ちになって来ましたが、『いやっ、まだ間に合うかも!』と、なんとか取り返そうとしたのですが。。

続く白城さんの発言に、『ギョッ!』としてしまい、それどころではなくなってしまいましたっ。

白城さん「じゃ頻尿?もうそんな歳?」

・・朝日はもう、食べ終わったからいいですけど、白城さんはまだ食べているのに、よくそんな食欲が失せそうなことをポンポン言えるな。。と、流石に、信じられない気持ちになってしまいました。。(*_*)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村