カテゴリ:
それに、もうそんなの、死ぬほどわかってるから、わざわざ言ってくれなくても大丈夫です!!という気持ちでいっぱいでした。(*_*)

まあ、白城さんには、『婚活サイトに登録した
ばかり。』と言ってしまったので、白城さんからしたら、『婚活の厳しい世界を、教えてあげている。』という感覚なのかもしれませんが。。

婚活の厳しさや辛さは、もう充分すぎるほど分かっているので、余計なお世話でしかありません・・・。(;´Д`A

こうなるんだったら、正直に言ってしまった方が良かったのかも・・・。と、一瞬、 思いましたが、そうしたら今度は、『ほら俺の言うとおり!』と言いながら、意気揚々と、朝日を貶してくる想像しか出来ず。。

やっぱり、何も余計なことは言わないのが、一番の正解だな・・・。と思いました。

幸い、思い出したかのように、料理も食べ始めたので、心の中で『よしよし・・もっと早く食べて〜っ。』と願いながら黙っていたのですが、白城さんは、食べ物を口に含んだまま、また話し始めましたっ。

白城さん「要は、婚活サイトなんて利用してる時点で負け組なんだって理解しないとっ。ってことよ!」

朝日「・・・・・・。」

ぇえと、、そんなことを言ったら、白城さんも『負け組。』ということに、なってしまうんじゃないでしょうか・・。(;´Д`A

そういった思いが顔に出てしまっていたのか、白城さんは、やたら早口でこんなことを言ってきましたっ。

白城さん「俺は、切羽詰まって『何が何でも結婚したい!』っていう人達と違って、どんなもんかなァ〜、試してみっか!で登録したから。」

・・・なんだか、、だんだんと、見えてきたような気がするのですが・・・・。(ーー;)

白城さんは、婚活について熱く語りたいわけでも何でもなく。。

ただ単に、婚活サイトでの活動が上手くいっていない、もっと言えば、モテていない愚痴を、朝日にぶつけたいだけなんじゃないのっ?!と、そういった風にしか思えなくなってきました・・・。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村