カテゴリ:
自意識過剰だとは思いつつ、最寄駅で電車を降りてからも、背後を気にして、バッと振り返ったり、コンビニに入って、そおっと外の様子を確認したり・・・、とにかく、警戒しながら、自宅へと向かいました。

何も事情を知らない他の人が見たら、朝日こそが、1番怪しい感じになってしまっていたかも知れません。。(; ̄ェ ̄)

風間さんに、自宅を特定されるようなことや画像などは送っていないし、朝日の家なんて知らないとは思うのですが・・・。

前に、面接した相手に、自宅を特定されやしないかとピンチに陥ったことがあり、どうしても、その時の恐怖心が忘れられなくって・・・。(T_T)

風間さんに対して、今まではそんなふうに思っていませんでしたが、今日一日の追い詰められたような表情や行動を見たら、何をするか分からない。と思えてしまって。。

結局、帰宅するまで、風間さんの姿を見ることはなく、玄関のドアの鍵を閉めたところで、ようやくホッと緊張が解けました。ε-(´▲`; )

冷静に考えてみれば、風間さんらしい人影を見たわけでもなく、ラインで『今から行きます。』と脅しのようなことを言われたわけでもないわけで。。
一人相撲もいいところだったワケですが、まあ警戒するに越したことはないしね・・。と思うようにしました。( ̄◇ ̄;)

さて、電車の中で見た、風間さんからのラインをどうしようか。。と、憂鬱な気持ちになりながら、スマホを開くと・・・。
ナント、風間さんから、また新たなラインの通知が来ていましたっ。(゚o゚;;

ただ、メッセージではなく、通知には『スタンプを送信しました』と書かれていて、えっ。風間さんがスタンプ送って来たのっ?!とビックリしてしまいましたっ。( ̄O ̄;)

風間さんからスタンプなんて、滅多にない・・、いや、もしかしたら初めてかも知れません。

ふと、もしかして、もしかしたら、ずっと朝日が未読のままだから、既読にするために、わざわざスタンプを買って送ってきたんじゃ・・・。と、そんな考えが頭に浮かびました。

詳しいことは朝日も分からないのですが、こういう指南?のようなものがあるのか、前にも、まったく同じことをされた経験があったので・・・・。(@_@;)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村