カテゴリ:
面接の覚悟を決めた朝日でしたが、肝心のお誘いがまったく来ず、やきもきとした日々が続き、いい加減、業を煮やした朝日から、『よかったらそろそろ会いませんか?』と、ラインを送りました。

すると、すぐに、風間さんからこんな返信がっ。

風間さん『本当に会っても良いんですか?』

このメッセージの真意がよくわからず、・・これはどう捉えれば・・?とすこし思いましたが、『私は風間さんと会って話がしてみたいと思いました。』と素直に返信しました。

そこから、面接の詳しい日時や場所を決めていくのに、また結構な時間が掛かり、『こういうのスパッと決めてくれる人は楽なんだよなァ〜。。』と思いつつ、慣れすぎている人もすこし嫌なので、仕方ないよね。と割り切り、朝日がリードする形で決まりました。

そして、面接当日。
それほど緊張感もなく、待ち合わせの10分前に、約束していた場所に到着しました。

そして、3分ほど経った頃、長身のシュッとした男性が、こちらに向かって歩いて来たのですが、まあ、あれではないだろう・・・。と、スルーしました。

ところが、その男性は立ち止まったかと思うと、こちらに向かって、ペコッ。と頭を下げたので、『えっっ、もしかして、あの人が風間さんなの?!∑(゚Д゚) 』と、ビックリしてしまいましたっ。

失礼ながら、予想外のスタイルの良さにビックリしてしまい、頭の中で『え〜っ?!えっ?』と戸惑ってしまいましたっ。
プロフィールを見た時点で、背が高いことは知っていましたが、こんなに男性らしい体格をした人だとは思いもしませんでした。(°_°)

思えば、送られてきた写真はどれも、顔のドアップばかりで、全身がどうなのかはまったく想像になく。。

現金なもので、朝日より身長がだいぶ高い上に、体格も男らしいっ。ということに、一瞬にしてテンションが急上昇してしまいましたっ。\(//∇//)\

しかし、朝日の目の前まで来ると、また違った印象になり、『う、ゔ〜〜〜ん・・・・。』とついさっきの浮かれようが嘘のように、頭の中で、唸ってしまいました。( ̄▽ ̄;)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ