カテゴリ:
プロフィールをすこし見ただけでも、なかなか、苦労してきたんじゃないかな。。と伺えたのですが、自分で長々と苦労話を書いているわけではないのが、また、好感を持てるというか。。
なんというか、独特な雰囲気を持ちながらも、人柄の良さが伝わってくるようなプロフィールで、こんな限られた文章の中でも、この男性の聡明さが出てるのが凄いな。と思いました。

スペック良し、人柄も良し、、となると、問題があるとすれば、プロフィールに載っている、顔写真・・・。(*_*)

実を言うと、最初、プロフィールページを見た時、すぐに写真に目が行ったのですが、瞬間『ハッ!Σ(゚д゚;)』となり、これは先に見てしまうと、ちゃんと内容で判断ができなくなる!と思い、ひとまず、顔を見るのは後回しにしよう・・と、思ったのです。

そして、改めて、ページの上へスクロールして、写真を見てみたのですが、最初にチラッ。と見て、嫌な予感を感じてしまった通り、かなりインパクトのある顔写真でした。

まず、顔のドアップにギョッ!Σ(゚д゚lll)となり、、シワが深く刻まれたおでこ、繋がりそうな眉毛、とっ散らかった髪型、青々とした髭に覆われた輪郭。。

もし、この写真を妹たちに見せようものなら、一瞬で、『生理的に無理!』と声を合わせて良いそうな・・・。
男性に『なんでこんな、最悪な写真を載せてるの?!』と、問いただしたくなるぐらいの酷い写真でした。(;´Д`A

正直、外見で判断するものではない。と、婚活でも散々学んだし、自分を棚に上げて、相手の美醜に拘るのは絶対良くない。と、強く思っています。
朝日より背の低い人でも、朝日の倍近く体重がありそうな人でも、見た目だけでの判断はしないように、心がけているのですが。。

なんというか、顔立ちどうこうではなく、この爽やかさとは正反対に位置しそうな、ニタ〜ッとした笑顔が、一番、受け付けないというか・・・。(*_*)
本能的に近付いてはいけないという信号でも出ているのか、、『う、う〜〜ん・・・・』と、顔写真を前に、しばらく考え込んでしまいました。

・・・・今まで、面接が決まり、実際に男性と会って、『写真より全然良いじゃん!』と思ったことは何度もあります。
・・・まあ、その逆もある・・というか、逆の方が多かったりしますが。。(−_−;)

とはいえ、この男性の場合、これより実物が酷い。ということは、早々ないんじゃないかな・・。と思えるぐらいの写真だったので、そう思うと、大丈夫なんじゃないかな・・・。という気持ちに。。
実際、対面して話をしてみると、また写真の印象とは違うことがほとんどで、顔立ちよりも、話し方や仕草、表情の付け方などの方が重要な気もするので・・・・。

とにかく、ここで『顔が無理だから断る。』なんてことはしたくなかったので、この男性、『風間さん。』と、やりとりを始めてみることにしました。