カテゴリ:
それにしても、この回だけ異様に長い気がするんだけど、不快に感じる人と話しているから、やけに長く感じてしまうだけ・・・?(; ̄ェ ̄)

しばらく、自問自答しましたが、いや、そんなことないっ。絶対さっきより長いっ!と確信し、ペラペラと喋っている男性の肩越しにスタッフの姿が見えたので、かるく背筋を伸ばし凝視してみると、何やら司会の人を含めた3人くらいで、身を寄せ合って話し合いをしていて、『もうっ!何やってんの〜〜っ?!( ̄◇ ̄;#) 』と思ってしまいました。

・・なんだか、婚活パーティーって、全体的にゆるゆるというか、ルーズに感じることが多くて・・・・。
もちろん、きちんとした所もあるんでしょうけど、朝日が行くとこ行くとこ全て、微妙なところばかりで。。(~_~;)

まあ、全国的に展開しているところとかは、各場所によって、対応や細かい進行などは違うだろうし、何より、朝日の運が悪いのは確かなので、そのせいでハズレばかり引き当ててるのかも知れませんね・・・。(*_*)

べつに、さっきの愛想の良い男性とだったら、会話が長くなっても全然構わなかったのですが、よりによって、この不快な言動の男性の会話の時に限って、こんなトラブルが起きるのが、また、朝日の不運さを物語っているというか。。(−_−;)

司会の人「・・すみませんっ、お待たせしました!移動をお願いします〜。」

ようやく、移動の声がかかったので、プロフィール用紙をお互い戻したところで、『やっと、終わった。。』と安堵しました。(; ̄ェ ̄)

男性「まっ、お互い頑張りましょうや!」

そう言いながら立ち上がって、朝日の肩をポンッ。と叩いてきたので、『馴れ馴れしく触らないで欲しいんだけど。。(−_−;#)』と思ってしまいました。

ほかの参加者の女性にも、こんな感じの対応をしていたら、間違いなく、誰とも上手くいかないと思う。と思いましたが、朝日だからこそのこの態度だとしたら、ものすごく腹が立ちます・・・・。(ーー ;#)

朝日にとっては、ほとんど何も知らない人同然で、そんな『同じところで戦った仲間。』みたいに絡んで来られても、貴方とは戦友でも何でもないですし・・・。(−_−;)

結局、他の男性以上に長く会話をしたのに、どこで顔を合わせたのかも、一切何も判らないままでした。。