人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
目的の場所が見えたことで、もう風間さんに合わせて歩くのは限界っ!という気持ちになってしまい、背に腹はかえられぬ!という思いで、風間さんを置き去りにして、目的の場所へ向かいましたっ。

命からがら、なんとかたどり着いた・・・という心境で、トイレの入り口に向かっていったのですが・・・・、そこで、複数人の人影が目に入り、はっ・・!と、目を見開いてしまいましたっ。(゚o゚;;

ざっと見ても5人ほどが、女子トイレに並んでいることが判明し、『嘘でしょ〜〜ッ?!(T_T)』 と、叫び出しそうになってしまいましたっ。

振り返れば、先程のマップで、この公園のトイレの個数が少ないことは分かっていたので、みんなも思うことは同じなのだと、ちょっと考えれば分かりそうなものなのですが、そんなちょっとしたことすら、考える余裕がなかったので。。(><)

多分、建物の大きさ的に、中のトイレは一つか二つ・・・・。
幸いなことに、腹痛の波は一旦、落ち着いてきたのですが、並んでいる間に、どんどんと気持ちが悪くなってきてしまい、これはもう食中毒確定かも知れない。。と最悪の事態を想像しました・・・。(*_*)

ひとまず、景色でも見て、気を紛らわそうと、視線を池の方に向けたのですが、その時ちょうど、風間さんが歩いてくる姿が見えてしまいましたっ。∑(゚Д゚;)

置き去りにしてきてしまった手前、なんとも気まずい気持ちになり、つい、目を逸らそうとしてしまったのですが、その瞬間、風間さんも朝日に気が付き、あっ!という顔で、こちらに向かって来ました・・・!Σ(゚д゚lll)

風間さん「朝日さん、大変な混みようで驚きました。」

いや、風間さん!普通〜に話しかけて来たけど、建物内ではないとはいえ、女子トイレに並んでる時に話しかけたりしないでっ!と思ってしまいましたっ。( ̄O ̄;)

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

カテゴリ:
急な腹痛に死にかけになりながら、風間さんの要領を得ない返事にイライラしつつ、なんとか『すぐにトイレに行きたい。』ということは伝えたのですが。。

その返事が、まさかの『トイレに行くなら一緒に行く。』という風間さんの発言だったので、反射的に『来なくて良いですよっ。』と言ってしまいそうになったものの、一旦間を置いて息を吐き、口を開きました。

朝日「・・あ、そうですか。。じゃあ行きましょうか・・・」

こうしている間にも、お腹の痛みの波がドンドンと押し寄せていて、もうこうして無駄話しているのも無駄!とゆう心境でしたっ。
自分では確認出来ませんでしたが、この時の朝日の顔は、顔面蒼白だったんじゃないかと思います・・・。(T_T)

そうして、先ほどより早いペースで歩き始めようとしたのですが・・・、想像していた通り、風間さんがどんどんと遅れてしまって。。

とはいえ、体調が悪いことが分かっている、風間さん相手に『遅いですよ!もっと早く歩いてくださいっ!』なんて、とてもじゃないけど言えるわけがないですし。。(>_<)

『一緒に行こう。』という言葉に、了承してしまった手前、風間さんを無視して、さっさと歩いていくことも躊躇われてしまって・・・・。(*_*)

結局、ある程度、風間さんのペースを合わせつつ、先ほどよりは気持ち早めに、歩くことにしました。。

元はといえば、風間さんのお弁当のせいで、こんなに苦しむ羽目になってるのに、なんで歩くペースまで合わせなきゃ・・・。と、頭の中でグチグチ思ってしまいましたが、そもそも、お弁当が原因と決まったわけでもないし、風間さん自身も体調不良で苦しんでるわけで。。

痛みによる苛立ちをどこかにぶつけないと、やっていられなかったとはいえ、今思うと完全なる逆恨みでしかなく罪悪感が。。(*_*)

そして、しばらく必死に歩いて、朝に見た公園入り口の看板がチラッと見えた瞬間、『あぁ、やっと!もうすぐだ・・!』と、とてつもない安心感が湧き、思わず、泣いてしまいそうになりましたっ。(T_T)

もうどうせ、風間さんと会うことはないだろうし、どう思われたっていい!と思い、「すみませんっ、ちょっともう、ヤバいんで!」と言い、風間さんの返事も待たず、ダッシュでトイレへ向かいましたっ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

このページのトップヘ

見出し画像
×